S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


無題

中山康樹の「黒と白のジャズ」を借りて少し読む.
出だしの初めてジャズが録音された話あたりはなかなか面白かったんだが,ビバップの話のあたりから読みづらいというかつまらなくなる.
パーカーの扱いが少ないのは,著者の好みかもしれないが,この後はブルー・ノートレーベルの話になってきて興味を失う.
パーカーの話を読みたかったので重いから借りなかった「チャーリー・パーカーの伝説」の方を選ぶべきであった.


by count-zero-y | 2018-05-06 00:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cohomology.exblog.jp/tb/29768555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雑文 無題 >>