S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


無題

先日から気になっていた本を図書館でみつけて一気に読む.
「アガルタ・パンゲアの真実」中山康樹
アメリカと日本のレコード業界の事情(巨大化?)の影響という話は非常にエキサイティングであった.
マイルスとは関係ない話が多いのだが音楽史という意味ではとても重要な論文(と呼んで良いと考えている)である.

今日はもう一冊
「至高の日本ジャズ全史」相倉久人
も一気に読み終えた.
これは手元に置くべき本なので買うことにする.
by count-zero-y | 2016-05-15 23:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cohomology.exblog.jp/tb/25232294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 無題 無題 >>